読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嬉し恥ずかし買い物日記

Amazonで買ったものを晒す(アフィリエイトはしていません)

女の子のおよーふく

 

 

 

 僕はイケメンじゃない。どっちかっていうとゴリラ。ゴリラにもモテない。

多分一番ヨワいゴリラとして、クソみたいなゴリラとして死ぬ。

 

そんなことはどうでもいいんだよ。僕はイケメンじゃないってところが大事なんだから。

イケメンじゃないってことは、女の子は寄ってこないのである。

女の子が寄ってこないとなると、女の子の服装に疎くなるのだ。

 

それでは、小説で女の子の服装を描き出せない。

どうしよう! そういうときはAmazonへGO!

上にあるような資料集があるんですよォ。あるんですよォ。

ぱらぱらめくった感じ、イメージがしやすい。

「お洋服ってどんなのがあるのかしらん?」とか、「見た事はあるけど、あれ何て名前なんだろう」っておよーふく、あると思う。ないやつはイケメン。それか服屋さんの店員。

で、およーふくをリアルに描写するために上の本を買ったわけ。

結構、役に立ちそう。「ボレロ」って言われてどんな服か想像できなかったしね、僕は。

ボレロって聞いてもネゴシエーターのマサヨシさんしか出てこなかった。

 

あと、僕には妹がいるんだけど、妹との仲は険悪。

それに、今は苗字変わってるしね。

で、そういう理由もあって、おいそれと妹に「あの洋服の名前、なんていうの?」とは聞けない状況にある。

多分、現状で妹に「あの服なんて名前なの?」って聞いたら「ゴリラはバナナでも食ってろハゲ」って言われる。

 

最近、僕はハゲてきているとのことだ。(これは友人に言われた)

心のメッキが剥げるのも、時間の問題だな……はぁ…… (ゴリラ的ニヤニヤ微笑)